< 戻る

一緒に楽しめて心許せる旅行仲間やキャンプ仲間、温泉仲間や趣味仲間を増やす方法

2020/05/02

休日を一緒に過ごせる心許せる友人はいますか?
大人になると、仕事や家事に忙しく学生のころのように友人に会う頻度も少なくなるでしょう。
しかし、仕事のストレスを発散するためにも趣味を持つことは大切です。
そして、たくさん笑って楽しく過ごせば疲れや悩みも吹っ飛びます。
料理やスポーツ、旅行やキャンプなど、人によって様々な種類がありますが、新しい友人を見つけることは難しいです。
そこで、旅行仲間やキャンプ仲間、温泉仲間といった趣味仲間を増やす方法をご紹介していきます。
多くの友人・仲間を増やして毎日を充実させましょう。

友人や仲間を増やすためのポイント

友人や仲間を増やす方法を知る前に、増やすためのポイントを解説していきましょう。
友人作りに悩んでいる人は参考にしてください。

・どんな仲間を増やしたいのか

まずは、自分がどんな仲間を増やしたいのか考えてみましょう。
自分の趣味と同じ趣味を持つ仲間が欲しい場合には、違う趣味の仲間を作っても満足しません。
具体的に考えて、仲間作りに励んでいきましょう。

・積極的に行動する

積極的な行動が仲間作りには欠かせません。
仲間が欲しくても家にこもってばかりでは、仲間は増やせません。
本当に仲間が欲しいのであれば、自分で積極的に行動しなければいけません。
そして、仲間作りの場を見つけたら、自分から話しかけに行く行動力も欠かせません。
人見知りであれば緊張してしまうでしょうが、ウジウジしていては仲間を増やすことはできないでしょう。
話しかけられることで嫌な気持ちになる人はいないので、積極的に話しかけて話しやすい仲間を見つけてみてください。

・笑顔が大切

人見知りで自分からなかなか話しかけることができなくても、笑顔でいることを心掛けましょう。
怒っているような顔や悲しそうな顔をしていては話しかけにくいです。
笑顔でいれば話しかけやすいと周りに思ってもらえるので、話しかけてほしいのであれば笑顔で過ごしましょう。

・連絡先の交換は慎重になりすぎずに

仲間を見つける場で、気の合いそうな人がいれば連絡先を交換してみましょう。
今はLINEがあるので電話番号やメールアドレスよりも手軽に連絡を取り合える時代です。
仲良くなれば相手から連絡先を聞かれることもあるでしょうが、渋っていては深い関係になれる仲間にはなれません。
相手の勇気を踏みにじらないためにも、交換してさらに仲良くなっていきましょう。

・連絡の頻度は適度に

連絡先を交換したら、相手の返信ペースに合わせて連絡するようにしましょう。
LINEを交換したら、まずその日や次の日にお礼の連絡をします。
相手からの返信が遅い場合には、「嫌われた」とネガティブになる人もいますが、仕事で忙しい可能性もあります。
ただ単に頻繁に連絡をする人ではない可能性もあるため、相手からの返信はゆっくりと待ちましょう。
また、長文ばかりのメッセージや質問ばかりでは相手が付かれてしまいます。
適度な頻度で連絡を取り合うよう心掛けてください。

・ポジティブな言動を心掛ける

ネガティブなことばかりを言う人と一緒にいると疲れてしまいます。
「自分も気分が落ち込んでしまう」と感じ、一緒にいることを嫌がる人もいるため、あまりネガティブな発言ばかりしないようにしましょう。
悩み相談をたまにするだけであれば問題ありませんが、楽しい気持ちで過ごすためにもポジティブな言動を心掛けることが大切です。

・飲み会や食事会には積極的に参加しよう

ある程度仲良くなった仲間や友人に飲み会や食事に誘われたら、なるべく足を運ぶようにしましょう。
お酒が苦手、人と外で会うことが苦手な人もいるでしょうが、断ってばかりいては相手が遠ざかってしまいます。
誘ってくれた人も嫌な気持ちになってしまうため、なるべく足を運ぶことが大切です。
都合が悪い時には正直に話し、違う日程で会えるよう他の日を提案してみましょう。

趣味仲間を増やす方法はたくさんある!

ここからは、共通の趣味を持つ仲間を増やすための方法をご紹介していきます。
上記のポイントを活用しながら仲間を増やしていきましょう。

・社会人サークルに参加

高校や大学では、部活やサークル活動を通じて友人を作ることができます。
それと同じように社会人にもサークルがあるのです。
サッカーや野球、テニスやゴルフなど、スポーツ系のサークルだけではなく、将棋や囲碁、映画などのインドアなサークルも存在します。
温泉や旅行をメインに楽しめるサークルもあるので、自分の好きなサークルに参加して気の合う仲間を見つけていきましょう。

・オンラインゲーム

ゲーム好きな人ならオンラインゲームをしたことがあるでしょう。
オンラインゲームであれば、一緒にゲームをする仲間や対戦をするライバルを見つけやすいです。
敵を倒すという同じ目標に向かって一緒にプレイするため、仲間意識が芽生えて仲良くなりやすいです。

・スポーツやヨガなどのジム

運動が好きならヨガやスポーツジムに通って仲間を探してみましょう。
スポーツジムであれば、マシンの使い方を聞いたりすることもできます。
毎日のように通っている人や決まった曜日に通っている人が多いので、顔見知りになれば会話もしやすいです。
まずは挨拶から始めて徐々に仲良くなりましょう。
また、スポーツが趣味なのであれば食生活に気を付けている人もいます。
食事内容を相談する他、おすすめのプロテインやサプリがあれば紹介して仲良くなるきっかけを作りましょう。

・習い事

近年は、様々な習い事があります。
料理や英会話、プログラミングや水泳、ゴルフなど、種類を問わず色々な習い事があるため、趣味や特技に合わせて選んでみましょう。
上達したい人、仕事に活かしたい人など、様々な人がいますが、共通の目標や趣味を持っているため気が合いやすいです。
女性であれば、ネイルやメイクなど、ビューティー系の習い事もあるため、同性の仲間を作りたいのなら参加してみてはいかがでしょう。

・ボラインティア

ボランティアをイメージすると、海外や被災した地域を思い浮かべる人もいますが、その他にも様々なボランティアがあります。
ゴミ拾いや植樹といった自然環境や子どものイベントに引率するボランティア、介護施設やフリースクールでのボランティアなどもあります。
誰かのことを思って参加するボランティアなので、優しい人と出会えるでしょう。

・街コン

異性の人と出会う場でもある街コンですが、旅行仲間やキャンプ仲間、温泉仲間といった趣味仲間を探すことも可能です。
恋人ではなく友人を見つけたい人が参加していることも多いため、同性や異性を問わず親しい仲間が探せる場所でしょう。

・マッチングアプリ

街コン同様に、恋人や結婚相手を見つけるツールですが、趣味仲間を探すためにも有効です。
本気で結婚したい人が利用するものなので、仲間だけではなく恋人や結婚相手も同時に見つけることができます。
大切な友人、恋人を見つけたいと考えているのなら活用してみましょう。

旅行仲間やキャンプ仲間、温泉仲間といった趣味仲間を増やす方法はたくさんあります。
自分からは積極的に行動できなくても、勇気を出すことで一緒に楽しめる人が見つかるはずです。
恋愛や婚活のマッチングサービスを行っているsekaikoiでは、検索機能を使って気の合う異性を見つけられます。
お互いに結婚の意思はあっても、恋人同意にはなれない可能性があります。
しかし、趣味が合えば友人関係になれるでしょう。
キャンプや温泉といった趣味仲間を作るきっかけにもなるため、恋人がほしい、仲間が欲しいと考えているのであれば、sekaikoiの活用を検討してみましょう。

 

< 戻る